MAIN−WAVE
(ゴルフの)聖地−セント・アンドルーズ
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>スポーツ>>>コラム(スポーツ)INDEX>>>


■コラム■■■■■
■(ゴルフの)聖地−セント・アンドルーズ■

ゴルフの聖地といえば、ゴルフ発祥の地として知られ、ゴルフの4大グランドスラム(メジャー)で最古の歴史を誇るゴルフ大会・全英オープンが5年に1度開催される由緒あるセント・アンドルーズ・オールド・コースです。

テニスで聖地といわれれば、やはりテニスの4大グランドスラムで最古の歴史を誇るテニス大会・全英オープンの舞台であるイギリス・ロンドンのウィンブルドンです。

このように、スポーツの多くには、そのスポーツの「聖地」と呼ばれる場所が存在します。

日本でいえば、例えば、アマチュアスポーツですが、高校野球の聖地は甲子園球場、高校ラグビーの聖地は花園ラグビー場、高校サッカーの聖地は国立競技場・・・というように・・・

2015年は、ゴルフの全英オープンが「聖地」セント・アンドルーズ・オールドコースで開催されます。

ゴルフで4大グランドスラム(メジャー)最多勝・18勝(2015年7月16日現在)の「帝王」ジャック・二クラスが、リー・トレビノらとともに、「聖地」といわれるセント・アンドルーズ・オールド・コースを「別格」と考えている1人です。

「帝王」ジャック・ニクラスをして、「聖地」は別格・・・特別なもののようです。

ジャック・ニクラスが、2005年の全英オープンは、「帝王」引退の場所として、この年は5年に1度開催されるセント・アンドルーズ・オールド・コースの舞台が1年繰り上げて開催されました。

また、ジャック・ニクラスは、セント・アンドルーズ・オールド・コースを最も好きなコースにも挙げています。

「聖地」に対する思い入れは、ゴルフに限らず、テニスでもイワン・レンドルがウィンブルドンと同じ自分専用のグラス(芝)コートを作り、ウィンブルドン制覇に特別の思いを持ち、執念を燃やしていたことでも知られます。
(結局、レンドルは、ウィンブルドン=全英オープンでは1回も優勝できなかった)


2015年のゴルフの全英オープンは・・「聖地」で開催される全英オープンを制するのは誰か・・・!?

注目されますね。

関連記事:いろいろなスポーツの主要記録(ゴルフの項目を参照)



GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト

お財布.com

お財布.comをおすすめの理由


  (ゴルフの)聖地−セント・アンドルーズ

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング