MAIN−WAVE
行司に注目
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>大相撲>>>コラム(大相撲)INDEX>>>

■コラム■■■■■
■行司に注目■

行司にも、横綱や大関のような格・地位が存在します。

上から立行司、三役格行司、幕内格行司、十両格行司、幕下格行司、三段目格行司、序二段格行司、序ノ口格行司となります。

そして、力士に出世があるように、年功序列で、優秀な行司であれば、出世していきます。

立行司は、木村庄之助と式守伊之助で、中でも木村庄之助が行司の最高峰といわれています。

行司の地位により装束も違い、十両格行司以上は夏は麻薄地で冬は絹厚地ですが、幕下格行司以下は木綿です。

さらに立行司のみ、短刀を携え、勝負刺し違えの際は切腹する覚悟を示すためといわれています。

その覚悟は、勝負差し違いの際には「進退伺」を出すようで、なかなか厳格で厳しい世界のようです。

立行司になると、覚悟が違うようですね。

印籠は立行司、三役格行司が携えています。

立行司や三役格行司は白足袋に草履ですが、幕内格行司と十両格行司は白足袋のみ(土俵控えまで入場時は草履)で、幕下格行司以下は素足です。

さらに軍配の房の色も地位や格により違い、例えば立行司の木村庄之助は総紫、立行司の式守伊之助は紫白です。

行司にも注目して大相撲観戦すると面白いかもしれません。


(この記事は、ブログ「大相撲の部屋」の記事をそのまま転載したものです)


参考▼▼▼

■格と房などの色

立行司(木村庄之助)→総紫

立行司(式守伊之助)→紫白

三役格行司→朱

幕内格行司→紅白

十両格行司→青白

幕下格行司  →黒または青
三段目格行司
序二段格行司
序ノ口格行司

(立行司・三役格行司を「格草履行司」、幕内格・十両格行司を「格足袋行司」、幕下格行司以下を「はだし行司」ともいいます)




GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト

お財布.com

お財布.comをおすすめの理由

大相撲を知るおすすめ作品


  行司に注目

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング