MAIN−WAVE
アイシングラス
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>競馬>>>世界の競走馬・日本の競走馬1950年生まれ以前の名馬−INDEX>>>
1950年生まれ以前の名馬>>>I>>>

■アイシングラス■史上2頭目の無敗のイギリス3冠馬

アイシングラス(Isinglass)、牡、鹿毛、イギリス生産、イギリス調教
生没年月日・1890年−1911年11月5日
父アイソノミー 母デッドロック
生産者・ハリー・マッカルモント  馬主・ハリー・マッカルモント
調教師・ジェームズ・ジュイット  主戦騎手・
競走成績・12戦11勝(11−1−0−0) 主な勝利・英3冠
■コメント
アイシングラスは、1890年にイギリスで生まれ、イギリスで調教されました。

史上6頭目のイギリス3冠馬で、史上2頭目の無敗のイギリス3冠馬です。

□アイシングラスを知るおすすめ作品


アイシングラスは、2歳時にミドルパークプレート、3歳時にイギリス3冠(英2000ギニー・英ダービー・英セントレジャー)、4歳時にエクリプスステークス、ジョッキークラブステークス、5歳時にアスコットゴールドカップという当時の主要な大レースをことごとく勝ちました。

敗戦はランカシャープレートの2着のみです。

アイシングラスは少ない着差で勝つ馬で、大型馬でとてもズブく、レースでは常に一杯に追う必要があり、調教も多めに必要としたとされます。

・競走成績
1892年 3戦3勝
1893年 5戦4勝
1894年 3戦3勝
1895年 1戦1勝



競走馬を引退し、マッカルモント氏の元で種牡馬となり、マッカルモント氏の死後はヴォルデンへ・・・。

種牡馬成績は、1900年と1905年にイギリスで2位となりますが、リーディングサイヤーにはなっていません。

主な産駒に、チェリラース(英1000ギニー、英オークス)、グラスドール(英オークス)、ルーオヴァ(英2000ギニー)ら

アメリカでリーディングサイヤーとなったスターシュート、イギリス牝馬3冠馬のラフレッシュとの間の仔で後継種牡馬となったジョンオガウント(2着−英2000ギニー、英ダービー)がいます。


アイシングラスは1911年に死亡しています。


□アイシングラスを知るおすすめ作品

■3代血統図
Stockwell(Rataplan)3×4、Birdcatcher(Faugh a Ballagh)4×5×5×5、Touchstone5×5×5
(注)The Dutchman’s Daughter
Isonomy

1875 鹿毛
Sterling

1868 鹿毛
Oxford
Whisper
Isola Bella

1868 栗毛
Stockwell
Isoline
Dead-Lock

1878 栗毛
Wenlock

1869 鹿毛
Lord Clifden
Mineral
Malpraction

1869 栗毛
Chevalier d’Industrie
TDD(注)

GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト
お財布.com
お財布.comをおすすめの理由


  アイシングラス

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング