MAIN−WAVE
参考記録ながら21戦全勝無敗の琴天山
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>大相撲>>>コラム(大相撲)INDEX>>>

■コラム■■■■■
■参考記録ながら21戦全勝無敗の琴天山■

琴天山ことジョン・テンタは、参考記録ながらデビューから21戦全勝のまま引退しました。

四股名は、本名から琴天太でデビューし、後に琴天山に改名しています。

序の口、序二段、三段目と3場所全て7戦全勝で、通算成績は21戦全勝です。

もちろん、その後も上位に上がり、勝ち続けたかは未知数ですが、現実の数字としては無敗のまま引退しています。

上位での成績が未知数のため参考記録ですが、21戦全勝無敗です。

最高位は東幕下43枚目で、3場所連続7戦全勝、21戦全勝無敗のまま幕下で土俵に上がらず、大相撲界になじめず引退(廃業)しました。

大相撲入門以前は、レスリング世界ジュニア選手権スーパーヘビー級チャンピオンで、大相撲を廃業してからは、プロレスラーとして活躍しました。

プロレスラーとしての獲得タイトルは、UWAヘビー級王者2回、UWAカナディアン・ヘビー級王者1回、SWSタッグ王者1回、WWF世界タッグ王者1回です。

2006年6月7日に病気で42歳で死亡しています。


(この記事は、ブログ「大相撲の部屋」の記事をそのまま転載したものです)



GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト

お財布.com

お財布.comをおすすめの理由

大相撲を知るおすすめ作品


  参考記録ながら21戦全勝無敗の琴天山

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング