MAIN−WAVE
メジロライアン
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>競馬>>>世界の競走馬・日本の競走馬>>>>>>種牡馬−INDEX>>>
種牡馬−日本>>>

■メジロライアン■クラシック惜敗続きの後、宝塚記念制覇

メジロライアン、牡、鹿毛、日本生産、日本調教
生没年月日・1987年4月11日−2016年3月17日
父アンバーシャダイ 母メジロチェイサー
生産者・メジロ牧場  馬主・(有)メジロ牧場
調教師・奥平真治  主戦騎手・横山典弘
競走成績・19戦7勝(7−4−3−5) 主な勝利・宝塚記念
■コメント
メジロライアンは、1987年に生まれました。

同世代は、メジロマックイーン・・・

メジロライアンは、父アンバーシャダイ母メジロチェイサー(父メジロサンマン)という血統です・・・

父は大種牡馬・ノーザンテーストの代表産駒の1頭・・・

メジロライアンの半妹に重賞3勝のメジロフルマー、京都大障害(春)を勝ったメジロアニタがいる・・・

クラシック惜敗続きの後、1991年の宝塚記念記念を制しました・・・

名前の由来は「メジロ」の冠名に、大リーグの奪三振王・ノーラン・「ライアン」から・・・

横山典弘騎手の思い入れのある馬・・・

□メジロライアンを知るおすすめ作品

▼現役時代
▽2歳
2歳7月にデビューし、4戦目で初勝利・・・
6戦目でひいらぎ賞で2勝目・・・

▽3歳
ジュニアカップ、弥生賞と連勝し、クラシックの有力候補となるが、皐月賞がハクタイセイの3着、日本ダービーがアイネスフウジンの2着、秋に京都新聞杯に勝つも、菊花賞がメジロマックイーンの3着、暮れの有馬記念がオグリキャップの2着・・・

▽4歳
中山記念2着、天皇賞・春がメジロマックイーンの4着、続く宝塚記念でメジロマックイーンに勝ちG1初制覇・・・
有馬記念がダイユウサクの12着・・・

▽5歳
アメリカジョッキークラブカップ6着、日経賞1着で脚部不安で現役引退・・・

▼競走成績
2歳 新馬2着、新馬6着、未勝利3着、未勝利1着、葉牡丹賞5着、ひいらぎ賞1着
3歳 ジュニアカップ1着、弥生賞1着、皐月賞3着、日本ダービー2着、菊花賞3着、有馬記念2着
4歳 中山記念2着、天皇賞・春4着、宝塚記念1着、有馬記念12着
5歳 AJC杯6着、日経賞1着

▼現役引退後
現役引退後、種牡馬となりメジロブライト(天皇賞・春)、メジロドーベル(オークス、秋華賞、エリザベス女王杯2勝など)を出しています・・・
他に複数の重賞勝ち馬・・・

2007年に種牡馬引退、2016年に死亡・・・
(後継種牡馬のメジロブライトが2004年に早世)


□メジロライアンを知るおすすめ作品

■3代血統図
Hyperion5×5×5、Lady ANgela5×4、Bull Lea5×5、Nearco5×5
アンバーシャダイ

1977 鹿毛
ノーザンテースト
Northern Taste

1971 栗毛
Northern Dancer
Lady Vctoria
*クリアアンバー
Claar Amber

1967 黒鹿毛
Anbiopoise
One Clear Call
メジロチェイサー

1977 鹿毛
メジロサンマン

1963 鹿毛
Charlottesville
パラディシア
Paradisea
*シェリル
Sherl

1971 鹿毛
*スノッブ
Snob
Chanel


  メジロライアン

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング