MAIN−WAVE
ファリス
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>競馬>>>世界の競走馬・日本の競走馬1950年生まれ以前の名馬−INDEX>>>
1950年生まれ以前の名馬>>>>>>

■ファリス■わずか3戦でフランス競馬史上最強の1頭

ファリス(Pharis)、牡、黒鹿毛、フランス生産、フランス調教
生没年月日・1936年−1957年2月26日
父ファロス 母カリシマ
生産者・マルセル・ブサック  馬主・マルセル・ブサック
調教師・Albert Swann  主戦騎手・チャールズ・エリオット
競走成績・3戦3勝(3−0−0−0) 主な勝利・仏ダービー、パリ大賞
■コメント
ファリスは、1936年にフランスで生まれました。

わずか
3戦(3勝、無敗)の戦績ですが、3戦の勝ち方が圧巻で、フランス競馬史上最強の1頭ともいわれています。

□ファリスを知るおすすめ作品

ファリスは、父ファロス母カリシマ(父Clarissimus)という血統です。

父ファロスは、英チャンピオンステークスなどに勝ち、戦績は30戦14勝ながら、現在の主流血脈の根幹である大種牡馬・ネアルコ(競走成績は14戦14勝、無敗)などを出しました。

ファロスの全弟にフェアウェイ(英セントレジャーなど、英リーディングサイヤー4回)、全妹にフェアアイル(英1000ギニー)などがいます。

競走成績、種牡馬成績においては、全弟フェアウェイに劣るものの、後の父系の影響力では、ファロスが前述のネアルコなどを出し、ファロスが断然上となりました。


ファリスのオーナーブリーダー(生産者兼馬主)は、フランスの天才馬産家・マルセル・ブサック氏です。

マルセル・ブサック氏は、トウルビヨン、ジュベル、本記事のファリスなどを出し、生産者として、馬主として大成功しました。

後に導入種牡馬の失敗など(強いインブリードが破産へつながったとする考えもあるようです)で、さらに本業の繊維業も経営不振で破産しますが、フランス競馬史・・・ひいてはヨーロッパの馬産に大きな足跡を残しました。



ファリスは、3歳となった1939年5月にフランスのノアイユ賞でデビューし、スタートで出遅れる不利がありましたが、2馬身1/2差で快勝します。

続いて翌月に開催された仏ダービーに出走。

仏ダービーでも不利を受けますが、2馬身1/2差で快勝します。

さらに3戦目は、同じ月に当時の大レースであるパリ大賞に出走し、ここでも不利を受けながら、2馬身1/2差で快勝します。

パリ大賞を制した後、ファリス陣営は、イギリスに遠征し、セントレジャーで、英2000ギニー、英ダービーを制したブルーピーターと対決するつもりでしたが、第2次世界大戦の影響で、対決のレース自体が中止となり、対決の計画も中止となりました。

ファリスは、その後、レースに出走することはなく、競走馬を引退しました。

わずか3戦ですが、3戦全てが圧巻のレース内容でした。


競走馬を引退し、種牡馬となったファリスは、1943年にフランスの2歳リーディングサイヤー、1944年にフランスのリーディングサイヤーとなっています。


戦争の影響でドイツで生産された産駒からは活躍馬は少ないものの、フランスに戻ってから、1951年から1953年に3年連続でリーディングサイヤーとなっています。

産駒は、仏ダービー、凱旋門賞などを制したアルダンなど多くの活躍馬がいます。


なお、ファリスを所有していたマルセル・ブサック氏は、戦争のため、ドイツへファリスが連行された報復として、ドイツで生まれたファリス産駒の出生証明書にサインしない行動にでました。

そのことにより、ファリスがドイツへ連行されていた時代に生まれた産駒はフランスの血統書に登録されず、「父馬×」と記載されています。



パーソロン系などに伝わる「不思議な底力」(がんばってないようで、相手に大差をつけて勝つ・・・特にパーソロン系でもメジロアサマ系のメジロティターンに顕著、さらにシンボリルドルフにもその「不思議な底力」を感じました)は、個人的には、パーソロンの母の父であったファリスが影響していると思います。



1957年にファリスは死亡しています。

□ファリスを知るおすすめ作品

■競走成績
開催日 開催国 競馬場
レース名

距離


頭数
人気
着順
斤量
着差

騎手
タイム

1着(2着)


1939.5.21 仏 ロンシャン
ノアイユ賞

T2400






2・1/2

C.エリオット


(Galerien)


1939.6.11 仏 シャンティ
仏ダービー

T2400


14



2・1/2

C.エリオット
2.36.1

(Galerien)


1939.6.25 仏 ロンシャン
パリ大賞

T3000


17



2・1/2

C.エリオット


(Tricameron)


■5代血統図
Cyllene4×4、St.Simon5×4×5
Pharos

1920 鹿毛
Phalaris

1913 黒鹿毛
Polymerus Cyllene Bona Vista
Arcadia
Maid Marian Hampton
Quiver
Bromus Sainfoin Springfield
Sanda
Cheery St.Simon
Sunrise
Scapa Flow

1914 栗毛
Chuaucer St.Simon Galopin
St.Angela
Canterbury Pilgrim Tristan
Pilgrimage
Anchora Love Wisely Wisdom
Lovelorn
Elyholme Hazlehatch
Ayrsmoss
Carissima

1923 鹿毛
Clarissimus

1913 栗毛
Radium Bend Or Doncaster
Rouge Rose
Taia Donovan
Eria
Guintessence St.Frusquin St.Simon
Isabel
Margarine Petrarch
Margarita
Casquetts

1913 鹿毛
Captivation Cyllene Bona Vista
Arcadia
Cassis St.Simon
Tact
Charm Morion Barcaldine
Chaplet
Domiduca Isonomy
Jenny Spinner

GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト
お財布.com
お財布.comをおすすめの理由


  ファリス

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング