MAIN−WAVE
世界が日本ラグビーに魅了!!
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>スポーツ>>>コラム(スポーツ)INDEX>>>


■コラム■■■■■
■世界が日本ラグビーに魅了!!■

ラグビーのワールドカップ(W杯)を1次リーグ敗退で終えた日本・・・

初戦で、世界的強豪・南アフリカに勝ち、大金星を挙げ、1次リーグの対戦成績が3勝1敗(1試合に4トライ以上、7点差以内の負けなどのボーナスポイントの差でベスト8進出の1次リーグ上位2チームに入れず・・・)ながら、1次リーグ敗退となった日本・・・

たしかに結果的には1次リーグ敗退で、ベスト8進出はなりませんでしたが、日本のラグビーは世界を魅了したようです。

開催地・イングランドの地元紙は、こぞって日本ラグビーの戦いをほめています。

特に、南アフリカ戦の終了間際に、3点差で負けていて、自軍のチャンス(相手のペナルティ)で、同点のペナルティキック(3点)でなく、逆転のトライ(5点)を狙いにいった判断は「アグレッシブ」で絶賛されています。
(日本の首脳陣は確実に同点のペナルティゴールを指示したといわれますが、選手(主にリーチ主将)がトライを選択したといわれています・・・この「勇気ある決断」がなければ、南アフリカ戦の大金星は無かったことになります)

世界にしっかりとした「つめあと」を残したようです。

世界が日本ラグビーに魅了されたようですが、日本においても「にわかラグビーファン」が増えたようです。



日本が世界に誇るラガーマンに坂田好弘、松尾雄治がいます。

坂田好弘、松尾雄治については、サイト「メインウェーブ 」の「坂田好弘 」「坂田好弘を知るおすすめ作品 」「松尾雄治 」「松尾雄治を知るおすすめ作品 」をご覧ください。


(この記事は、2015年10月13日にブログ「メインウェーブ日記」に書かれた記事を一部加筆したものです)

(この記事は、2015年10月13日に書かれたものです)


GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト

お財布.com

お財布.comをおすすめの理由


  世界が日本ラグビーに魅了!!

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング