MAIN−WAVE
グラスワンダー
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>競馬(>>>世界の競走馬・日本の競走馬>>>)>>>史上最強馬RANKING−日本>>>

■史上最強馬RANKING−日本−INDEX■■■■■

シンボリルドルフ ディープインパクト エルコンドルパサー サイレンススズカ シンザン
マルゼンスキー スペシャルウィーク グラスワンダー サクラローレル ナリタブライアン
テイエムオペラオー メジロマックイーン トウカイテイオー ビワハヤヒデ マヤノトップガン
タマモクロス オグリキャップ トウショウボーイ テンポイント スピードシンボリ
ミスターシービー

■グラスワンダー■グランプリ3連覇の怪物 RANKING7位タイ

グラスワンダー、牡、栗毛、アメリカ生産、日本調教
生没年月日・1995年2月18日−
父シルヴァーホーク 母アメリフローラ
生産者・フィリップ スレーシングパートナーシップ&ジョンフィリップス  馬主・半沢有限会社
調教師・尾形充弘  主戦騎手・的場均
競走成績・15戦9勝(9−1−0−5) 主な勝利・有馬記念2回、宝塚記念、朝日杯3歳ステークス
■コメント
グラスワンダーは3歳時に有馬記念、4歳時に宝塚記念と2度目の有馬記念に勝ち「グランプリ3連覇」を果たした名馬です。
その強さから「
怪物」といわれ、同期のエルコンドルパサースペシャルウィークとともに「3強」を形成しました。

グラスワンダーを知るおすすめ作品

履歴

誕生
グラスワンダーはアメリカで生まれ、キーランドのセプテンバーセールで、日本のJRAの尾形充弘調教師に見出され、半沢有限会社の社長だった伊藤純一氏に落札されました。
グリーングラスは日本に輸入され日本で競走生活を送ることになります。

現役時代
▽2歳
半沢有限会社の所有馬として尾形充弘厩舎に入厩したグラスワンダーは2歳9月の中山競馬場の新馬戦でデビューすると3馬身差の快勝、アイビーステークス、京成杯3歳ステークス(馬齢旧表記、現在の2歳)と楽勝の内容でデビュー以来3連勝で朝日杯3歳ステークス(馬齢旧表記、現在の2歳)に臨みます。

朝日杯3歳ステークスでは、
1分33秒6の驚異のレースレコードで圧勝してフジテレビの実況の三宅正治アナウンサーがマルゼンスキーの再来です!」と絶叫する圧倒的パフォーマンスを示します。
この頃にはアメリカ遠征も関係者が視野に入れていたといわれます。


▽3歳
グラスワンダーは「外国産馬」のため当時はクラシックに出走できませんでした。
そのため春の目標をNHKマイルカップに定め、その前哨戦としてニュージーランドトロフィー4歳ステークス(馬齢旧表記、現在の3歳)へ参戦するための調教が進められていました。
しかしレースの目前に骨折により休養を余儀なくされます。

復帰戦は毎日王冠で、このレースには宝塚記念を制した稀代の快速馬・サイレンススズカとグラスワンダーの春の目標であったNHKマイルカップを制したグラスワンダーと同じ「外国馬」のエルコンドルパサーも出走していました。
驚異の逃げ脚で圧勝を続けていたサイレンススズカと無敗の外国産馬であったエルコンドルパサーとグラスワンダーの出走で毎日王冠はGUにも関わらずGT並みの盛り上がりを見せました。
レースはサイレンススズカの圧倒的逃げ切り勝ちとなり、グラスワンダーは故障明けの久々とサイレンススズカを負かしにいった積極的レースぶりがたたったのか5着に敗れます。
一方のエルコンドルパサーは直線でサイレンススズカとの差を少し縮めたものの2馬身1/2差の2着、毎日王冠はサイレンススズカの圧勝に終わっています。

続くレースにアルゼンチン共和国杯を選んだ(当時の外国産馬は天皇賞・秋にも出走不可)グラスワンダーでしたが、またも6着に敗れます。

続いて暮れの有馬記念に臨んだグラスワンダーは4番人気に推されます。
レースでは2冠馬セイウンスカイ、女傑エアグルーヴ、天皇賞・春の優勝馬メジロブライとらを相手に快勝します。
グラスワンダーは
外国産馬では初、史上最短のレースキャリアで有馬記念を制覇します。

▽4歳
古馬となったグラスワンダーは当初のサンケイ大阪杯から始動の予定を馬房で暴れたケガで回避するアクシデントがあり、京王杯スプリングカップからのスタートとなりましたが、レースではエアジハード以下に快勝します。

しかし安田記念では、道中で他馬と接触するアクシデントもあり、エアジハードの強襲にハナ差の2着と敗れます。

続く宝塚記念では前走で天皇賞・春を制した同期の日本ダービー馬であるスペシャルウィークとの初対決に注目が集まりました。
1番人気をスペシャルウィークに譲ったもののレースではスペシャルウィークに
3馬身差をつけて圧勝します。
このレース結果にスペシャルウィーク陣営は凱旋門賞挑戦プランを白紙撤回します。

秋に毎日王冠をハナ差のきわどい差ながら勝利すると、連覇を目指し有馬記念に臨みました。

有馬記念に1番人気で臨んだグラスワンダーは、スペシャルウィークの強襲をハナ差で凌ぎ、有馬記念連覇、
グランプリ3連覇(3歳時の有馬記念、4歳時の宝塚記念、有馬記念)を達成します。
ゴール前では首の上げ下げのきわどい勝負で、
「勢い」ではスペシャルウィークでしたが、「勝負」はグラスワンダーが制しました。
この年の年度代表馬はエルコンドルパサーで、グラスワンダーはスペシャルウィークとともに特別賞に選出されています。

▽5歳
5歳となったグラスワンダーは日経賞6着、京王杯スプリングカップ9着と2戦続けて着外に沈み、グランプリ4連覇を目指した宝塚記念でもテイエムオペラオーの6着に敗れ、このレースで骨折をし、視野に入れていた海外遠征も実現されること無くこのレースを最後に引退しています。

現役引退後(種牡馬として)
種牡馬となったグラスワンダーは重賞勝ち馬をコンスタントに出しまずまずの成績です。
スクリーンヒーローがジャパンカップを勝つなど大物も出てはいます。
今後も注目です。


血統
父シルヴァーホークはブライアンズタイムやリアルシャダイらと同じロベルト系です。
グラスワンダーの全妹にはアメリカでGTを2勝したワンダーアゲインがいます。
グラスワンダーは5代血統内にネアルコ4×5、ネイティブダンサー5×5のインブリードがあります。

特徴
グラスワンダーは前述の通り2歳時の朝日杯3歳ステークス(馬齢旧表記、現在の2歳)の驚異的レコードタイムやグランプリ3連覇により「
怪物」といわれました。

最強世代
グラスワンダーの同期はエルコンドルパサー(サンクルー大賞、ジャパンカップ、凱旋門賞2着)、スペシャルウィーク(日本ダービー、ジャパンカップ、天皇賞・春、天皇賞・秋)の他にもアグネスワールド(ジュライカップ、アベイ・ド・ロンシャン賞)、エアジハード(安田記念、マイルチャンピオンシップ)、マイネルラヴ(スプリンターズステークス)、キングヘイロー(高松宮記念)、ウイニングアロー(ジャパンカップダート、フェブラリーステークス)がおり、クラシック2冠馬セイウンスカイも含めレベルの高い近年の「
最強世代」といえると思います。

グラスワンダーを知るおすすめ作品

■競走成績
開催日 開催国 競馬場
レース名

距離


頭数
人気
着順
斤量
着差

騎手
タイム

1着(2着)


1997.9.13 中山
新馬

T1800


10

53


的場均
1.52.4

(ビルトシェーン)

1997.10.12 東京
アイビーステークス

T1400




53


的場均
1.21.9

(マチカネサンシロー)


1997.11.8 東京
京成杯3歳ステークス

T1400
GU



54


的場均
1.21.9

(マチカネサンシロー)


1997.12.7 中山
朝日杯3歳ステークス

T1600
GT

15

54
2・1/2

的場均
1.33.6R

(マイネルラヴ)

1998.10.11 東京
毎日王冠

T1800
GU



55
1.5秒

的場均
1.46.4

サイレンススズカ


1998.11.7 東京
アルゼンチン共和国杯

T2500
GU

18

57
0.6秒

的場均
2.33.5

ユーセイトップラン


1998.12.27 中山
有馬記念

T2500
GT

16

55
1/2

的場均
2.32.1

(メジロブライト)


1999.5.15 東京
京王杯スプリングカップ

T1400
GU

18

58
3/4

的場均
1.20.5

(エアジハード)


1999.6.13 東京
安田記念


T1600
GT

14

58
ハナ

的場均
1.33.3

エアジハード


1999.7.11 阪神
宝塚記念

T2200
GT

12

58


的場均
2.12.1

スペシャルウィーク


1999.10.10 東京
毎日王冠

T1800
GU

10

59
ハナ

的場均
1.45.8

(メイショウオウドウ)


1999.12.26 中山
有馬記念

T2500
GT

14

57
ハナ

的場均
2.37.2

(スペシャルウィーク)


2000.3.26 中山
日経賞

T2500
GU

10

59
0.9秒

的場均
2.36.3

レオリュウホウ


2000.5.14 東京
京王杯スプリングカップ

T1400
GU

18

59
0.6秒

的場均
1.21.6

スティンガー


2000.6.25 阪神
宝塚記念

T2200
GT

11

58
0.9秒

的場均
2.14.7

テイエムオペラオー


■5代血統図
Nearco4×5、Native Dancer5×5
Silver Hawk
アメリカ
1979 鹿毛
Roberto
アメリカ
1969 鹿毛
Hail to Reason Turn−to Royal Charger
Source Sucree
Nothirdchance Blue Swords
Galla Colors
Bramalea Nashua Nasrullah
Segula
Ralerea Bull Lea
Bleebok
Gris Vitesse
アメリカ
1966 芦毛
Amerigo Nearco Pharos
Nogara
Sanilinea Precipitation
Sun Helmet
Matchiche Matde Cocagne Birikil
Fascine
Chimere Fabuleuse Coaraze
Nine
Ameriflora
アメリカ
1989 鹿毛
Danzig
アメリカ
1977 鹿毛
Northern Dancer Nearctic Nearco
Lady Angela
Natalma Native Dancer
Almahmoud
Pas de Nom Admiral’s Voyage Crafty Admiral
Geisha
Petitioner Petition
Steady Aim
Graceful Touch
アメリカ
1978 鹿毛
His Majesty Ribot Tenerani
Romanella
Flower Bowl Alibhai
Flower Bed
Pi Phi Gal Raise a Native Native Dancer
Raise You
Soaring Swaps
Skylarking


■ネットビジネス研究

□お小遣いサイト

お財布.com

アフィリエイト

おすすめレンタルサーバーとホームページ作成ソフト 

おすすめASP

ホームページ制作


  グラスワンダー

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング